USEFUL CONTENTお役立ちコンテンツ

MEMBERS ROOTS

USEFUL CONTENTお役立ちコンテンツ

Google Analyticsの基礎入門 アナリストの道へ踏み出そう

Google Analyticsの基礎入門 アナリストの道へ踏み出そう

目次

1.本資料について

広告運用や分析業務を担当してきた、WEB未経験の新卒スタッフが、GoogleAnalyticsを触ってきて悩 んだ部分、困った部分を、手順に沿って4つの章立てでご紹介させていただきます。企業のご担当者さまも同様に悩まれるポイントも多いとおもいますので、ご紹介させていただければと思います。

2.GoogleAnalyticsで悩みやすいポイント

ポイント①:複数セグメント選択変更をする際に起こる落とし穴

セグメントとは、セッション、ヒット、ユーザー単位でデータを絞込める機能です。 この機能を利用している際に、”複数のセグメントがかかっている状態で一つのセグメント条件を変更した場合、 全体の数値が変わってしまう” という現象を引き起こす場合があります。その詳細概要を紹介いたします。

ポイント②: セッション数(リピート回数)やセッションの間隔について

Google Analyticsの中でも、特に数字の捉え方の理解が難しい『リピートの回数や間隔』レ ポートについて紹介します。

ポイント③ 『目標』の基本設定の手順について

Webサイトの成果を数値化して、現状や問題点を把握することができる、重要な設定ですが、 『目標』を正確に設定できているサイトは少ないのが実情です。その『目標』の正しい設定方法について紹介します

ポイント④ 運用も考慮した、『URLパラメータ』の設置方法について

どこからの名称で、どういったメディア、 キャンペーンなのかを知るために、『URLパラメーター』を設置します。誤ったルールで設置してしまうと、 URLの情報を逐一確認しながら 計測を行わなくてはならず生産性を妨げてしまいます。 運用時も考慮した正しい『URLパラメーター』の設置方法について紹介します。

3.詳しく知りたい方はこちら

Google Analyticsの各ポイントの解決策については、下記より資料をダウンロードしていただけます。ぜひご活用ください。

SHARE

MORE USEFUL他のお役立ち情報

Webサイト運用を劇的に効率化させる3つのポイント
地銀・メガバンク DX推進状況レポート(2020年12月実施 独自WEBサイト調査より)
Googleアナリティクスを使っても 「何が問題か分からない」というディレクター必見の分析術
SNSの基礎知識と運用戦略
SEOの基礎知識
Webデザインの基礎を学ぶ
プロジェクト計画書の作り方
UI改善の基礎
災害発生時にどうする?企業のソーシャルメディア対応
ソーシャルメディア運用ご担当者のためのFacebook行事イベントカレンダー・投稿事例集
ソーシャル時代をリードするためのBtoCのSNS活用とリスク対策入門
インターネット広告の基礎知識
中堅・中小企業対象デジタルマーケティング活用実態に関する調査~2020年1月実施アンケート調査より~
デジタルトレンドレポート2020~海外の有力メディア・企業から抜粋~
これだけは知っておきたいWeb広告 最新トレンド&初心者でもすぐにできるクリエイティブ改善手法
Google Analyticsの基礎入門 アナリストの道へ踏み出そう
テレワーク導入マニュアル

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせ